2017年11月14日

残業しない為の仕事術!【仕事の効率化】

こんにちは。

私が企業コンサルタントをして4年が経ちましたが、
とある中小企業の社長から相談を受けましたので、
ご紹介します。

相談内容は仕事の効率化を計る問題です。
社員は仕事をさぼっているわけではないが、
効率が悪く優先順位も悪いような気がして、
残業代も増えていくので、少し抑えていきたいとの事でした。

やり方は2つあります。
それは直ぐにできる仕事を何個もこなしていく事と
難しい問題から解決していくというやり方です。

まず、基本的に仕事の効率化を考えるなら、
午前中に大きな仕事を終わらせることを提案しました。

なぜなら、比較的簡単な問題は、
率直に言うと誰でもできるのです。

それを新人に任せたりすることも可能になります。

朝から難しい問題や、
手間のかかるものは避けたい気持ちは分かりますが、
人間の脳の構造上、昼食を摂った後は、
脳への血流量が減りますし、
徐々に頭の回転が悪くなっていきます。

つまり、そういった事を考慮すると
午前中に難題に取り掛かった方が
効率的に作業ができるようになります。

午前中のスッキリした頭で作業を行えば、
スピードも結果の質も大きく向上するのです。

しかし、午前中の仕事を始めるのに必要な事はいくつかあります。

午前中に仕事を終わらせるといっても前提があります。

頭がクリーンな状態である事です。
十分な睡眠をとっていない中、作業をしても
逆に非効率的になります。

そして、仕事の質も下がります。

また十分な朝食をとる事です。
朝食をとることで、頭にブドウ糖を補給するのです。

脳はブドウ糖しか栄養としませんので
きちんとした朝食をとるように工夫していくべきです。

つまり、午前中に効率よく仕事をするには
朝の私生活でベストなコンディションに持っていく必要があるのです。

今は提案段階ですが、
少しづつ残業代が減っているという報告を受けました。
早く改善されてより良い会社になってくれれば
良いと思います。



posted by イッシー at 11:00| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。